ミライノカケラ

30代の悩み、お金、家、節約についてのブログ

子連れにおすすめ!クアリゾート湯舟沢で1日満喫

岐阜県中津川市にあるクアリゾート湯舟沢は、小学校低学年くらいまでの子どもを連れて遊びには、最高の場所です。親も子どもも満足できる施設です。名古屋から日帰りで行けて、週末予定がない日に行ってみてはいかがでしょうか。

夏休み期間中は、プールと温泉、遊び場もあって丸1日つぶせます。

 1日遊べるだけの充実の施設

プール

20m×3コースとウォータースライダー、子ども用プールがあります。また、夏季限定で屋外の流水プールがあります。

ウォータースライダーは本格的で、小学生の子どもや大人も楽しめます。

プールの水深が1mなので、年長さんくらいの子どもでも頑張れば足が着くので、安心して遊ばせれます。

 夏季限定でオープンする流水プールは、1周5分くらいで周れるサイズで、それほど大きくもないので子どもを遊ばせておいても、目の届く範囲です。

プール全体のサイズは、それほど大きくないので園児~小学生の低学年くらいまでが遊ぶのに丁度いいです。

 

幼児用のプールもあり、小さな滑り台もあるので兄弟で来ても、楽しめます。

プールとバーデは、通常の入館料のほかに料金がかかります。

水着もレンタル可能

水着も施設でレンタルできます。1着500円です。

浮き輪の空気入れも自由に使える

浮き輪の空気入れも施設にあり、自由に使えます。電動で空気が入るタイプなので、自宅でわざわざ空気を入れて行かなくても大丈夫です。

施設で浮き輪をレンタルすることもできます。

バーデ(水着で入れる温泉)

 プールの横にバーデがあります。

バーデとは、水着のまま入れる温泉で、プールと隣接しているので、プールで疲れたり寒くなってきたときに、そのまま入れます。

こちらは、温泉なので気持ちいいです。落ち着いて温泉に入るというよりは、レジャーも兼ねた温泉といった雰囲気です。

深さが80㎝くらいのところをジャグジーが出ていて、歩くところが多いです。普通に入る場所も1か所あったり、寝て入るところも数か所あります。

寒くなったら、バーデに入って温まったら、プールに戻るの繰り返しができます。

天然温泉

プールとバーデとは、別に天然温泉があります。

これは、普通の温泉です。内湯と露天風呂、サウナがあります。

シャンプー・リンス・ボディソープも完備されているので、タオルさえあれば手ぶらで行けます。タオルも、施設でレンタルが可能です。バスタオルが200円、フェイスタオルが100円でレンタルできます。

遊び場「クリキッパ」

施設のなかで、子どもの遊ぶスペースがあります。通常の入館料だけ自由に好きなだけ遊べます。エアトラックやサイバーホイールもあるので子どもは、遊びたい放題です。

それ以外にも、ボールプールなど遊べるものが揃っているので、遊んでいても退屈しません。

大人も楽しめる「コミックコーナー」

子どもを遊ばせている間、大人もコミックコーナーで漫画が読めます。約5000冊のマンガが置いてあるので、時間があるときに好きなだけ読めます。

ファミコンコーナー

5台ほどファミコンが置いてあるコーナーがあり、空いていれば自由にゲームで遊べます。

昔は、ファミコンだったのでしょうが、今はファミコンミニスーファミミニを自由に遊べます。

まとめ

テレビゲームから遊び場、温泉、プールと子どもも大人も楽しめる施設が揃っているクアリゾート湯舟沢は、名古屋から日帰りで行ける距離でもあり、1日十分楽しめます。

帰り際に温泉に入って行けば、家に帰ってからお風呂に入る手間も省けますw

予定がない週末に一度出かけてみてください。