ミライノカケラ

30代の悩み、お金、家、節約についてのブログ

ソニー銀行の手数料が改悪。今後の対応策は。

ソニー銀行のATM手数料が2019年1月7日から改悪されます。

今までは、イオン銀行セブン銀行での手数料がかかりませんでしたが今後はATM手数料がかかる可能性があります。

どう改悪されたかをまとめました。

ATM手数料や振込手数料を気にしたくない人は、スルガ銀行がおすすめです。

 

www.fragments-of-the-future.com

 ソニー銀行のATM手数料が無料になるのは月4回まで

1月6日までは、イオン銀行セブン銀行のATMであれば無制限で手数料無料でした。他のATMを使用する場合は、月4回までが無料で5回目から108円の手数料がかかっていました。

しかし、1月7日以降はイオン銀行セブン銀行のATMを含めて月4回までしか手数料が無料になりません。今までの感覚でセブンイレブンでお金をおろすと手数料が取られる可能性があるので注意が必要です。

1月6日までの利用履歴はリセットさせる

今回の手数料の改定は、1月7日からです。1月6日までに利用したATMの利用回数は、7日で一旦リセットされます。

優遇プログラムでATM手数料の無料回数は増加する

優遇プログラムで条件をクリアすれば、ATM手数料の無料回数は増加します。

f:id:easyquitter:20190106232810p:plain

シルバーで7回・ゴールドで15回・プラチナなら何度でも無料です。

しかし、このシルバーを達成するのも大変な条件が課せられています。

f:id:easyquitter:20190106232959p:plain

シルバーを達成するためには、300万円以上の預金か外貨や投資信託の積立を毎月5万円以上しなければいけません。

外貨預金をするくらいなら、FXで1倍の証拠金で預けた方が手数料が安く済みますし、300万円も預金しておくなら、もっと少額で条件がいい銀行があります。

スルガ銀行なら、20万円預金しておくだけでATM手数料がどこでも無料。振込手数料も月10回まで無料になります。

 

www.fragments-of-the-future.com

ソニー銀行手数料改悪のまとめ

残念ながら手数料改悪はもう始まります。ソニー銀行を使い続けるならATMの利用回数を月4回以内に収めるように工夫が必要です。今までのようにセブン銀行イオン銀行でお金の引き出しを頻繁にすると手数料がかかります。

お金に余裕がある人は、300万円を預金にいれておいて月7回のATM手数料無料の恩恵を受けてもいいかもしれません。

私は、これを機に生活資金など普段使いの口座をスルガ銀行に変更します。スルガ銀行ならポイントが貯めるネット支店もあるのでお得に銀行を使えます。